ブログ

クラシックギター専門店グナーデバウムのブログです。

コンサート情報や最新のクラシックギターに関する情報などをお知らせします。

ブログ一覧

グナーデバウムミニコンサート開催レポート【2022.12】

12月4日、今年最後のグナーデバウムミニコンサートを御船町の御船街なかギャラリーにて開催いたしました♪

今回も多くの生徒さんたちが出演してくださいました!
ありがとうございました。

今回の会場は元酒蔵だったところをホールとしてリニューアルされたところです。
歴史を感じる会場でした。

 

 

普段とは違った雰囲気で生徒さんたちも緊張された方もいらっしゃったそうですが、皆さまそれを感じさせない堂々とした演奏でした!

生徒さん同士で仲良くお話しする様子もあり、発表会ならではの和やかな雰囲気もありました。

 

今回は今年最後ということで1年間すべてのグナーデバウムミニコンサートにご出演頂きました生徒さんに皆勤賞を贈りました。

表彰式では7名の生徒さんが受賞され、中には「人生初の皆勤賞です!」と嬉しそうに話された生徒さんもいらっしゃりました。

 

次回は3月にくらぎマルシェと同時開催となります。

2022年12月06日

『イデア光と影の物語』in西原村boketto開催しました♪

11月23日、西原村のbokettoさんにて、『イデア光と影の物語』の公演を行いました♪

今回も多くのお客様がお越しくださいました。誠にありがとうございます。

======

『イデア光と影の物語』とは
クラシックギターと朗読、影絵で物語が展開していく目と耳でみる絵本です。
子どもにも大人にも楽しめる作品です。

======

今回は、スペシャルゲストにイデアの生みの親、クラシックギタリスト、リスニング絵本作家の佐藤洋平氏が東京からお越しくださいました!!

公演後に佐藤氏と朗読の松本氏との「イデアを語る」では、イデアが生まれたきっかけや佐藤氏の活動について語って頂きました。

松本氏からの質問で
「ご自身の作品を聴いて、どんな気持ちですか?」
に対して佐藤氏は
「子どもの運動会を見ているような感じです」
と答え、佐藤氏にとってイデアは子どものように愛しているだと再確認しました。

佐藤氏は最後に「機会がありましたら、今度は私(佐藤氏)が演奏してやりたいです」とうれしいお言葉!

最後にサイン会が写真撮影などがあり、お客様からも「とても良かった」「感動しました」「今までのコンサートではない初めての感覚に惹き込まれました」などとても良いコンサートになりました。

今回もお客様や主催、企画運営の開場bokettoさんの多くの優しさに溢れた会となりました。
本年中のイデア公演は今回で最後ですが、また来年も公演は続きます!

2022年11月27日

展示しました♪

今月23日(水・祝)に開催いたします『絵本とギターの世界 イデア光と影の物語@boketto』でイデアの世界観を知っていただきたいと思い、昨日、会場のbokettoさん(西原村)へ展示に伺いました。

森の中に絵本の世界が出来ました。とても幻想的で良い感じ♪
影絵の感じも出て、とても良い展示になったのではないかと思います♪

会場の方も『かわいい、雰囲気が出ますね!』とうれしいお言葉!

展示している途中に食事にお越しのお客様も興味深く見ていかれました。

展示は公演の日まで展示予定です。
ぜひお近くに寄られた際は、ぜひお越しくださいませ。

23日は、八代でも好評でした朗読とクラシックギター、影絵の『イデア 光と影の物語』を公演いたします。
お席のご予約は当店、もしくは会場のbokettoさんで承っています。(※席に限りがございます。)

ぜひご興味のある方はお早めにご予約を!

=========

朗読とクラシックギター、影絵のコンサート『イデア 光と影の物語』
DAY:2022/11/23 16:00 start
AT:boketto(阿蘇郡西原村布田834-37)

2022年11月04日

絵本とギターの世界【イデア光と影の物語】in西原村

『イデア光と影の物語』の2公演目は西原村のbokettoさんです。

森の中でクラシックギターの音楽と朗読、そして影絵。

幻想的な別世界になると思います♪

~イデア あらすじ~人と関わることを嫌う少年イデアは、街はずれの鉱山で一人石を拾っています。朝から晩まで休むことなく。ある日、イデアは世界一の道化師を夢見る少年アナムと出会い、誰にも知られたくない秘密を知られてしまう。イデアの秘密が明かされた時、不条理な歯車が動き出す...

クラシックギタリスト・リスニング絵本作家、佐藤洋平氏が手がけた目と耳で聴く絵本シリーズ『イデア光と影の物語』を熊本のキャストで公演いたします。

朗読:松本亮介【ラジオパーソナリティー】
クラシックギター:黒木知温【グナーデバウム講師】

とき:2022年11月23日(水・祝) 15:30開場 16:00開演
場所:boketto(阿蘇郡西原村布田834‐27)
入場料:一般(ハイチェア)3,000円
    一般(ローチェア)3,500円
    小学生以下   1,000円
    ※ワンドリンク付き

お問い合わせ:boketto 096‐285-3544 グナーデバウム 096-285-4806

2022年10月26日

イデア光と影の物語 初演レポート!

10月22日、八代市の珈琲店ミックさんで、熊本初公演となるクラシックギターと朗読、そして影絵の『イデア光と影の物語』を開催いたしました。

お越しいただいたお客さま、会場スタッフの皆さま、ありがとうございました!

イデアは、クラシックギタリスト・リスニング絵本作家の佐藤洋平氏が手がけた作品です。

影絵の幻想的な世界と音楽、朗読で子どもでも大人でも楽しめる作品です。

その作品を佐藤氏の全面協力のもと、熊本のオリジナルキャストによる公演で行ったのです。

会場は満席で、お子様連れのお客様もいらっしゃりました。

中には1時間以上かけてお越しになられたお客様もいらっしゃりました!

松本亮介氏の澄んだ声に黒木知温先生の優しいギターの音色が包み込み、会場が一気にイデアの世界に…

終演後、お客さまの中には涙を流されながら、「とても良かった!いつの間にか世界に引き寄せられていた。感動しました!」「たくさんのひとに聴いて欲しいです!」「まだ心の中にイデアが残っている。」といううれしいお言葉!

公演後には松本亮介氏とグナーデバウムオーナーの長谷による【イデアを語る】の中で、佐藤洋平氏の伝えたかったものや佐藤氏から事前に預かったコメント等も紹介しました。

お客様から「あの対談があって、イデアの作品の深さをさらに知れてよかったです。」というお言葉も頂きました。

ありがたいことに次の公演も決まっております。

公演のお知らせは近日中に公開いたします

2022年10月24日
» 続きを読む